仙台・盛岡・オンラインで
子育て・人間関係の悩み相談・解決
アドラー心理学講座

アドラー東北

お電話受付時間
平日・9:00~17:00
休日
不定休
子育て・人間関係でお悩みの方へ
どうぞお気軽にお問合せください
0197-35-0992

子育ての悩みトップ5

アドラー東北にご相談に来られる方の
子育てのお悩みは・・

もう、どうしていいのか・・
誰か助けて・・

子育ての悩みは、人によっていろいろあると思いますが、アドラー東北にはこんな悩みでいらっしゃる方が多いと感じています。

大まかにトップ5としてまとめてみました。

みなさん思いつめてぎりぎりになって駆け込むようにいらっしゃいます。

初回お話してみただけで、ずいぶんお顔が明るくなります。アドラーの子育て法でさらにグングン晴れ晴れとしたお顔の表情になっていくのはこちらとしてもとてもうれしいです。

困って思いつめておられるなら、ぜひ一度ご相談くださいね。

子育ての悩みトップ5

第5位 仕事との両立

仕事に復帰したいけど子供のことを考えると踏み切れない

家計のことがあり仕事をしているけど子どもとちゃんと向き合あわなくていいのか

家事や育児がおろそかになることへの罪悪感がある

一見仕事も家庭もバリバリこなしている現代の女性だからこその悩みがあります。

でもアドラー心理学で考えるととてもシンプルな答えが出てきます。「課題の分離」がお役に立ちそうです。

第4位 兄弟平等にしたい

兄弟が増えていってにぎやかな家庭だけど、みんなに平等にしたい。自分ではそうしているつもりだけどどうしてこんなに違うの?

それぞれ性格の違うお子さんに対応するのに困っているご家庭は多いです。

個性を大切にしながらどう平等に子供たちに接すればいいのか。

アドラー心理学の「出生順位」がお役に立ちそうです。

第3位 子どもの将来への不安

この子の将来は大丈夫なのかしら?

ほかの子と同様に順調に育っているように見えても実際のところお子さんの将来について漠然と不安を感じておられる方は多いです。

最近は不登校や発達障害などの問題も頻発しており、ほかの子と違うことが不安の引き金になり増幅していくようです。

また不登校に伴う「昼夜逆転」「引きこもり」「暴力」「無視」なども深刻な問題としてご相談の多い事柄です。

アドラー心理学では「子どもをありのまま受け入れる」ことを大事にする育児を勧めています。それは愛の課題というとても難しいタスクと言われ、根拠を求めずお子さんとお子さんの能力を信じることが必要になります。

親子関係のベースは尊敬・信頼で結ばれたヨコの関係であることが望ましい。親がお子さんの絶対的な味方であり安全基地になること。アドラー育児の詳細のページがお役に立つことと思います。

第2位 私の子育て・しつけ合ってる?

子どもが成長すればするほど自分の子育てやしつけの仕方があっているのかが気になるものです。

今のうちにきちんと教えなきゃ。大きくなってから失敗したら大変になる。

ほんとにこれでいいの?という疑問・不安は常にあるようです。

なぜ迷うのか?それは目標がはっきりしていないから。子育てのゴールが明確になっていないからです。

アドラー子育ては目標がはっきりしていて常に目標基準にそって対応を決める筋の通った子育てです。

子育て法の選び方のページがお役に立ちそうです。

第1位 わかっているけどついイライラ・・

怒りたくないのについイライラ

親だって怒ってばかり、イライラしてばかりいれば当然のことながら気分はよくありません。

子どものすやすやと寝入った顔を見て、悪かったなあ、かわいそうなことをしてしまったなあ、ダメな親だなあと反省することもあるでしょう。

ストレスのやり場がない、解消の時間も方法もない、そういう不満はどこのご家庭でも共通の悩みのようです。

アドラー心理学の「感情の捉え方・対処法」がお役に立てそうです。

他にもまだまだ子育ての悩みは尽きません。

子どもの目はあなたをまっすぐ
見ています。

<子どもの教育にまつわる悩み>

「勉強ができない」「子どもの勉強や習い事に親としてどこまで関与したらいいのか」「どんな学校を選べばいいのか」「どうしたら学力が伸ばせるのか」「やる気を出せるのか」

<お子さんの性格や周りとの関係についての心配>

「学校でいじめにあうんじゃないか」「仲間外れになっていないか」「子どもが社会に出てから通用するのか」「子どもがマイペース過ぎて今後が心配」「思春期になったらどう対応したらいいのか」

<子育て・教育にかかるお金の問題>

「足りるのか、いくらかかるのか。」「どうやって工面しよう」なども。

<親が自分の時間を持てない>

「時間が足りない」「朝間にあわないのにぎりぎりに起きてくる」「子供の世話と家事で自分の時間がない」

<ワンオペ育児でいっぱいいっぱい>

「心も体もいっぱいいっぱいになる育児を一人でするのはつらい」「近くに子育てを支えてくれたり困った時に手伝ってくれる人がいない」「旦那が休みの日に何もしてくれない」

<子どもの健康問題>

「あまり体が丈夫じゃない」「ご飯を食べてくれない」「病気がち」

アドラー東北の子育て相談会を
利用してみませんか?

話すことで気持ちがすっきりします。自分の気持ちを吐き出してこれからのことを考えましょう。先輩ママたちがあなたを応援してくれます。アドラー東北では月に3回子育てに頑張っているママたち、パパたちのリフレッシュの機会を設けています。仙台・盛岡会場の他にオンラインの個別相談、もあります。どうぞご利用ください。

サイトマップ

 

アドラー東北の特徴 受講生インタビュー  子育ての悩みトップ5   人間関係の悩みトップ5

プロフィール    受講者様の声     子育ての悩み対応事例   職場の人間関係の悩み

セミナー受講の流れ SMILE受講生の声   反抗期          親との関係・毒親

はじめての方へ   ELM受講生の声    兄弟げんか        介護問題

よくあるご質問   講座のご案内     駄々をこねる子ども    夫婦関係の悩み

全般的なお問合せ  アドラーコンパクト  生活習慣・勉強など    血縁・親戚関係

無料メルマガ    相談会        発達障害         アドラー心理学用語

無料レポート配信  サポート会      子どもの暴力       共同体感覚

ブログ       SMILE        いじめ          課題の分離

          ELM         うそをつく子ども     自己受容

          リーダー養成講座   不登校専門ページ     5つの基本前提                        

          事例検討会                   勇気づけ

          セルフコンパッション              劣等感

          アサーティブトレーニング            出生順位

          ライフスタイル分析               感情のコントロール

ごあいさつ

代表・高橋直子
資格、経歴

日本アドラー心理学協会認定・マスタープラクティショナー

日本支援助言士協会認定・コミュニティカウンセラー

日本ブリーフセラピー協会認定・ブリーフコーチ・エキスパート

ヒューマン・ギルド社認定

SMILEリーダー、ELMリーダー&トレーナー

誠実に一生懸命に丁寧に
15年の臨床経験に基づいて「受講生さんを笑顔にする」をモットーにしております。ご相談はお気軽に。

お客さまの声

すべきことが明確になり、重くのしかかっていた悩みから解放されました。
仙台市のNさま

思春期の子どもとの関係に悩んでいてアドラーの本に出会い受講しました。子どもを支配しようとしていた自分に気づかされました。何から取り組んでいったらいいのか明確になり、重くのしかかっていた悩みから解放されました。

ご連絡先はこちら

0197-35-0992
オフィス住所

〒023-1131
岩手県奥州市江刺区愛宕字三日町66-4