仙台・盛岡・オンラインで
子育て・人間関係の悩み相談・解決
アドラー心理学講座

アドラー東北

お電話受付時間
平日・9:00~17:00
休日
不定休
子育て・人間関係でお悩みの方へ
どうぞお気軽にお問合せください
0197-35-0992

人間関係の悩みトップ5

アドラー東北にご相談の多い身近な人間関係の悩みについて

男性の人間関係の悩みトップ5

  • 1位 職場の上司についての悩み
  • 2位 職場の同僚についての悩み
  • 3位 配偶者について
  • 4位 自分の親について
  • 5位 友人について

女性の人間関係の悩みトップ5

  • 第1位 職場の人間関係全般
  • 第2位 友人について
  • 第3位 恋人について
  • 第4位 配偶者とその親
  • 第5位 自分の親

ご相談の傾向-第3位
主訴・ご相談として多いのは夫婦関係の悩み

愛のタスク

アドラー東北にご相談の多い身近な人間関係の悩みは男女とも「職場の人間関係」に起因したものが上位を占めています。

職場の人間関係については別にまとめてありますのでリンク先をご覧いただければと思います。

実はあまり最初から表面に出てこないのですが、ご夫婦間のことで悩んでおられる方は多いという印象があります。

お子さんや他の方についてのご相談で最初はいらしているのですが、来ているうちに根っこで夫婦間の問題を抱えていることが判明するケースがかなりあります。

そういう意味で、表面的な悩みの下にアドラー心理学で問われる一番厳しい愛のタスク「夫婦」の問題が浮かび上がってきます。以下に傾向をまとめてみました。

男性が感じる配偶者への悩み

  • 配偶者に魅力を感じなくなり一緒にいることにストレスを感じる
  • 浮気などほかの異性との関係があったりして自分の思う夫婦像とかけ離れている
  • 子どもに対する教育方針の違いでストレスを感じる

女性が感じる配偶者への悩み

  • 育児・家事に対して当事者意識がない
  • 男性側が世話をしてもらって当たり前の態度
  • 指示されないと動かない
  • 配偶者との関係が良くないことによりいわゆる配偶者の親との関係ともストレスがかかる状態にある
  • 金銭感覚が合わないなどの価値観の違い、様々な生活習慣が合わない

ご相談の傾向ー第4位
自分の親との関係に悩んでいる

ボーダーレスな関わり方に
困っている

あまり表面的に出てこない悩みです。なぜかというと日本には「親を大事にしないと。」という根強い価値観があるからです。

悩んでいる方にとっては「親のことを悪く言うこと」に対する抵抗があり、もしかしたら自分の方が間違っているのではないかと思われる方もおられます。

日本人特有の根深さを感じますが、アドラー東北ではその悩みについて多くのご相談を受けております。

親と子も1人対1人の人間としてお互いに尊敬・信頼できる関係が築けることが大事だと考えています。

自分の親に対する悩み

  • 過大に期待されてつらい
  • 過度に干渉される
  • 両親が立派すぎて劣等感を感じる
  • 介護問題
  • 結婚について催促する
  • 親としてこうあるべきという価値観を押し付けてくる

ご相談の傾向ー第5位
友人関係

仲の良かった友人との
生活のギャップがストレスに

学生時代にどんなに仲の良かった友人でも、年代を経てお互いに生活環境が変わるにつれて合わなくなりということが多いようです。

特にあまりにも現在の環境が違うことで劣等感を感じたり、共感しにくいなどの要因があげられるでしょう。

自分は結婚して子供がいるが、相手は未婚で一人暮らし。また逆のケースでは話題が合わず、お互いに気を遣うことが出てきたりします。

お互いの現在の状況に隔たりが大きいので話をするにもストレスを感じるというのが実態のようです。

友人関係の悩み

  • 環境が異なり価値観が合わなくなる
  • 自分と異なる相手の生活をうらやましく思う
  • 自分と相手は異なる人生を歩んでいるため共通項が見つけにくい
  • 相手に合わせて話をするのも疲れる
  • 優位性を誇示してくる(マウンティング)
  • 何かにつけて詮索してくる
  • 相手にしないと感情的に拗ねたり怒ったりする
  • 仲間外れにされる

上記のようなお悩みはアドラー東北にご相談ください。お役立ち情報はメルマガで

無料メルマガのご登録

メールマガジンはこんな方にお勧め
  • 子育ての悩み「仕事との両立」「兄弟平等にしたい」「子どもの将来が不安」「私の子育て合ってる?」「つい子どもにイライラ」
  • 職場の上司・同僚・部下との関係に悩んでいる
  • 配偶者・親戚・身近な人間関係などに悩んでいる
  • アドラー心理学を日常に活かす方法を知りたい方
  • 身近な事件や社会問題をアドラー心理学ではどう捉えるのかを知りたい方
  • アドラー心理学の基本的な考え方を知りたい方
  • アドラー東北(仙台)の講座の様子等を知りたい方
  • セミナーや勉強会・役に立つ本・企画の情報を知りたい方
 

サイトマップ

 

アドラー東北の特徴 受講生インタビュー  子育ての悩みトップ5   人間関係の悩みトップ5

プロフィール    受講者様の声     子育ての悩み対応事例   職場の人間関係の悩み

セミナー受講の流れ SMILE受講生の声   反抗期          親との関係・毒親

はじめての方へ   ELM受講生の声    兄弟げんか        介護問題

よくあるご質問   講座のご案内     駄々をこねる子ども    夫婦関係の悩み

全般的なお問合せ  アドラーコンパクト  生活習慣・勉強など    血縁・親戚関係

無料メルマガ    相談会        発達障害         アドラー心理学用語

無料レポート配信  サポート会      子どもの暴力       共同体感覚

ブログ       SMILE        いじめ          課題の分離

          ELM         うそをつく子ども     自己受容

          リーダー養成講座   不登校専門ページ     5つの基本前提                        

          事例検討会                   勇気づけ

          セルフコンパッション              劣等感

          アサーティブトレーニング            出生順位

          ライフスタイル分析               感情のコントロール

ごあいさつ

代表・高橋直子
資格、経歴

日本アドラー心理学協会認定・マスタープラクティショナー

日本支援助言士協会認定・コミュニティカウンセラー

日本ブリーフセラピー協会認定・ブリーフコーチ・エキスパート

ヒューマン・ギルド社認定

SMILEリーダー、ELMリーダー&トレーナー

誠実に一生懸命に丁寧に
15年の臨床経験に基づいて「受講生さんを笑顔にする」をモットーにしております。ご相談はお気軽に。

お客さまの声

すべきことが明確になり、重くのしかかっていた悩みから解放されました。
仙台市のNさま

思春期の子どもとの関係に悩んでいてアドラーの本に出会い受講しました。子どもを支配しようとしていた自分に気づかされました。何から取り組んでいったらいいのか明確になり、重くのしかかっていた悩みから解放されました。

ご連絡先はこちら

0197-35-0992
オフィス住所

〒023-1131
岩手県奥州市江刺区愛宕字三日町66-4